1. 感度も魅力もアップ!ラブグラ通販が注目される理由   >  
  2. 副作用はあるの?

副作用はあるの?

疑問を抱える様子

不感症の改善に効果的なラブグラですが、医薬品である以上少なからず副作用のリスクがあります。どの医薬品にも副作用は必ず存在するため、服用する前に詳細を確認することは重要なポイントです。

ラブグラに含まれるシルデナフィルクエン酸塩というには血行促進効果があり、それによって感じやすい状態になります。しかしその効果が強すぎると顔・体の火照り、または動悸や頭痛などの副作用が現れるのです。
体質によってはシルデナフィルクエン酸塩によりアレルギー反応を起こすケースもあります。アレルギー体質の女性はラブグラを通販で購入する前に医療機関を受診し、服用可能かどうかを確かめておくことが大切です。

血行促進という作用は多くの医薬品が持つものですが、バイアグラやラブグラは比較的短時間で効果が現れるため、即効性は高いと言えます。そのため急激な血流の変化が生じ、体への影響は決して小さいものではありません。
1回に服用するラブグラの量は1錠、そして再び服用する場合は24時間空けるというルールを理解しておきましょう。副作用が強いようなら専用のピルカッターなどで錠剤を割る方法も効果的です。

もし誤った方法で服用すると副作用は更に強くなります。用法用量を守っても具合が悪くなった場合、すぐに服用をやめて医療機関を受診しましょう。
副作用の現れ方には個人差があります。頭痛や火照りがないからと多量のラブグラを服用することはとても危険です。ラブグラは女性用バイアグラの中でも最もポピュラーなもので、副作用も控えめではあるのですが、安全に飲むためにも確実な用法用量で服用しなければいけません。独断で服用する頻度を増やさず、効果が薄ければ別の医薬品を試してみる工夫も大切だと言えます。